マイオピニオン, 徒然なるままに

感謝のキモチを大切にね

いつかバレる(笑)

やっぱり、どんなに上手に隠そうとしたって、バレるものはバレる。

 

 

自分の本心のこと。

 

 

なんで、どういう意図をもって、どんだけ気合い入れて、この国に来たかってこと。見抜く人は見抜くね。いや〜バレた笑

 

 

でもでも、その一方で。

 

 

在住スタートして、1年以上経った。この国に、何をもたらすことも、少しの恩返しも、出来てない。こら何してんのと、自分をド突きたい。1年も何やってたん?

 

 

公開処刑になりますが笑、2018年の年末のワタシがどんだけ気合い入れてこの国に来たかの一部を貼ります笑。当時を思い出して、自分自身をド突くため。

 

 

昨日(2020.02.28)、スイッチ入ったので。ね。自分で自分の背中をプッシュしていかないと。

 


バングラデシュでやろうとしていること

まだまだ構想段階なので、明確にはお伝え出来ないのですが、やろうとしていることがあります。

 

 

バングラデシュの”魅力”を伝えるmediaをつくる。

 

 

たった在住1年のちゃらんぽらんの姉ちゃんに、何が出来るんですかと。

 

 

あんたは、バングラデシュの何を知ってるんですかと。

 

 

色んなフィードバックを頂くかとは思いますが、それをも糧にしていきたいと思っています。

 

 

「アジア最貧国」とか「犯罪」とか、じゃない方のバングラデシュ。

 

 

バングラデシュへ、沢山の人に訪れてほしい。だから、やる。

 

 

高速道路が絶賛建設中だったり、ダッカ国際空港第3ターミナルがComing soonだったり。街をいく人は美しく、独自の言語と歴史に誇りをもっている国。

 

 

ステキでしょ。

 

 

この国の魅力を発信することがこの国への恩返しなると信じてるし、そうすることが自分の幸せにも繋がるので。

 

 

だからやります。

 

 

(ちょっとでも興味ある方、ご連絡くださるとワタシが泣いて喜びます。)


全然ハナシは変わるけど。

家族のLINEグループがある。メンバーは、父/母/ワタシ/妹/弟の5人。

 

 

2月28日、2月の最終金曜日。日本時間の夕方5時。

 

 

LINEグループに、定年を迎えた父親の、花束とケーキを両手に抱え、涙を浮かべた写真がUPされた。

 

 

…ワタシも、泣いた。

 

 

父親とは何度もぶつかったし、ケンカも沢山した。それに、ワタシの思春期の父親に対する態度なんて、本当に酷いものだった。

 

 

いまこうやって日本と遠く離れたバングラデシュの地で好き勝手やっている長女のことを、どう思っているかなんて分からない。

 

 

でも。たまに電話するときに「帰って来れば〜?」なんて言うものの、きっと応援してくれてはいるんだろうなと思ってる(願ってる)。

 

 

海外行きを決めた当時。「30までに何か成し遂げられなかったら、帰って来い。」と言われた。

 

 

30歳になってしまったいま、リミットは超えた。ごめん。でも、もうちょっとこっちで頑張らせてね。

 

 

決して裕福な家庭じゃなかったけど、いつも笑い声のする家だったな。ガンコじーちゃんに、あげまんばーちゃん。そして、パパと、これまたあげまんのおかん。唯我独尊の妹に、破天荒な弟。普段なかなか会えないけど、世界でひとつの大切な家族。

 

 

そして、父親の写真を見たときに、「ああ、ワタシはこの人のもとで生まれ育って来たんだ」ってことを、誇りに思った。

 

 

いま伝えたい気持ちは、ひとつ。

 

 

パパ、いままでありがとう。これからも、よろ(照)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中