アフリカ

事件は現場で起こっている (ケニア・ナイロビ 編 1, 2011.8-10)

開発学との出会い

学生時代。

 

学問としての「開発学」ではなく、

 

フィールドで体感する「開発学」に、徐々に徐々にのめり込んでいきました。


初海外はハタチのとき。いきなり途上国に2ヶ月。

ハタチ。初海外。フィリピン・マニラでの、強烈な日々。

 

それは、コチラの記事で↓↓
事件は現場で起こっている(フィリピン・マニラ編)

 

 

そこで、私の中のリトルはるかにスイッチが入って、「開発学」への熱が燃焼開始したんだと思う。


翌年には…

マニラに行った翌年。

 

アフリカ大陸、ケニア・ナイロビでのNGOインターンに踏み切りました。

 

3ヶ月間だけ。期間限定の経験。

 

なぜケニアだったかというと、きっかけはこの映画との出会い。

 

映画「チョコラ!」

https://www.youtube.com/watch?v=dq-66EYBm40

 

物乞いで生計をたてている子供たちのドキュメンタリー。

 

現地の言葉で「拾う」を意味する「チョコラ」。チョコラと蔑まれながら…それぞれの事情を抱えながら…懸命に生きて行く子供たちの姿を描いた作品。

 

((学生時代は、「子供」というキーワードにフォーカスしていた傾向がありますー))


現場に行きたい。

ケニアのストリートで生活する、子供たちに、会いたい。自分の目で、見たい。

 

「事件は、現場で起こっているから。」

 

事前知識があったって、映像を見ていたって、それが本当かどうかは、自分の目で確かめてみないと分からないから。

 

そして…


すごいぞ。アフリカ大陸。

現地に行って…やっぱり…

 

自分史上最大級の勢いで、私の予想を超えて来ました。

 

ケニアでの初洗練は…空港滑走路内にいた野生のキリン!!笑

 

キリンのせいで着陸できず、上空で旋回しましたからね。パイロットのアナウンスに、機内は爆笑の渦。lol

 

おい!キリン!!笑

 

マサイマラ国立公園。

無修正。動物たちの本気、野生で生きる力、見させてもらいました。一生分、いや五生分くらいの動物を見て来たので、もういいです。

 

ナクル湖。

これも勿論、無修正。フラミンゴいすぎて正直キモかった。ピンクの湖、キモかったけど…圧巻でした。

 


ケニアで何をしていたかというと…

スラムの中にあるNGO設立の小学校で、学校の先生をしていました。

 

生徒たちは、こんな感じ。

 

学校で朝礼の様子。水色の掘っ建て小屋が、校舎。生徒数は2歳児から8年生までで、200人くらいいたかな。画像荒すぎてすみません

 

掃除の時間。おい。掃除しろ。

 

Babyクラスの子達。2-4歳くらいかな。もうとにかくかわいんだ。

 

Babyクラスの子達から、8年生(日本で言えば、中二)に、英語・数学・社会・理科…を教えていました。

 


どんな学校かというと。

NGOが小学校を設立したはいいものの、運営費さえもままならず…教員たちへの給料も払えず…私たちインターンが協力する、というのが、ざっくりとした流れです。

 

ここに来ている子供たちは、両親がHIV患者であったり、ストリート生活者であったり、犯罪に巻き込まれていたり、シンナー吸っていたり…それぞれが様々な事情を抱えていました。

 

寝泊まりも、ここ、っていう子もいましたし。

 

ご飯は、こんな感じ。

 

ウガリ。

良く言えば、すいとんみたいな感じ。お お 美味しいですよ。私は好き。

 


ナイロビって…どんな街!?

ナイロビの街は、とーにーかーくー治安が悪い。

 

今となっては笑って話せますけど(生きて帰って来れたから)、実際、命の危険に晒されたこと、あります。何度も。本気で怖い思い、しました。

 

確かに、事前準備の時に読んでいたガイドブックには、「危険なため、移動はすべてタクシーで!!」なんてことが、書いてありましたしね。


いやいやでもね。

そんな、ハイハイって鵜呑みにできますか?

 

できませんて。

 

実際に行って見ないと分からない。だって、事件は現場で起こっているから。

 

それに、実際、危険な思いもしましたけども、わざわざ危険な思いをさせてくれるケニア人もいれば、それを救ってくれるのは、いつもケニア人。

 

人の温かみって、やっぱり、文章や映像では、伝わるにも限度があると思うんですよね。

 

 

現場に行かないと。自分が第六感までフル稼働させていかないと、分からないことだから。


 

ちょっと…ネタがありすぎるので…次回につづきます笑

“事件は現場で起こっている (ケニア・ナイロビ 編 1, 2011.8-10)” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中